おしらせ(2018.4.30)5月7日(月)から6月22日(金)  業務用品セールを開催中♪

フェイスソワン アナリーゼ(酵素分解パック)

「フェイスソワンアナリーゼ」は、炭酸カルシウム、粘土、食用デンプンや糖などの粉末に、タンパク質分解酵素を配合した、肌に優しい、酵素パックです。
フェイスソワンエステでは、クレンジング後の洗顔工程に使用しています。
塗布するだけで、こすることなく汚れを分解してくれますので、肌を刺激することなく、施術ができます。

≪商品特徴≫

●タンパク質分解酵素による老化角質剥離効果(ソフトピーリング)

●多孔質パウダーによる、皮脂や汚れの吸着効果

フェイスソワンアナリーゼ 200g入
サロン様価格¥4400(税別)
(約100回分です)

こんなサロン様におすすめです

◆毛穴ケアのパックが欲しい
タンパク質分解酵素で毛穴の黒ずみにアプローチ

◆ケミカルピーリングよりもソフトな肌にしみないピーリングをしたい
アナリーゼは、約1日分の老化角質を処理します。敏感肌でも使用可能です。

◆気持ちの良いメニューが欲しい
塗布後スチームをあてますので、とてもリラックスしていただけます。

◆その場で肌の違いの分かるメニューが欲しい
お肌が1トーン明るくなります。

◆導入コストがかからず、講習に参加しなくてもできる簡単なメニューが欲しい。
導入コストは、わずか4400円(100回分)。
     技術もシンプルですから、講習を受けなくても導入できます。
 

アナリーゼの施術に必要なもの

アナリーゼ200グラム入り( 約100回分)

容器 小さなビーカー、もしくは広口カップ

塗布する筆 水彩絵の具用の柔らかな丸筆・平筆がおすすめです。

スチーマー お店にあるものでOK

アナリーゼ 施術方法

とっても簡単・シンプルです

使用のタイミング:クレンジングの後、マッサージの前がおすすめです。

<弊社での導入例>

クレンジング⇒アナリーゼ⇒ゴマージュ⇒マッサージ⇒栄養導入⇒仕上げ

<他サロン様での導入例>

クレンジング⇒泡洗顔⇒アナリーゼ⇒イオン導入⇒オイルマッサージ⇒仕上げ

アナリーゼ施術工程 所要時間約10~15分

1.アナリーゼを溶く

アナリーゼを、スパチュラに山盛り1杯(約2グラム)とり、少量の水を加えて溶きます。
筆で混ぜたときに、「ふわっ」とする位が目安です。ダマになったり、さらさらしすぎるのはNG。
写真のように、容器を逆さにして、ゆっくり流れてくる位がベストです。

2.お顔全体に塗布

筆でやさしく唇以外のお顔全体に塗布します。まぶたなどの目の周りもOK。
メニューによっては、デコルテ・背中などにも応用できます。

3.スチームをあてて放置

お顔にまんべんなくスチームが当たるようにします。放置タイムの目は、安乾燥肌(3~5分)、脂性肌(7分~12分)普通肌はその中間です。

※アナリーゼが乾かないように注意

4.コットンで拭き取り

スチームをはずし、ウェットコットンやスポンジでやさしく拭き取ります。

くすみが取れて、1トーン明るくなったお肌が実感できるでしょう。

アナリーゼ 全成分

炭酸カルシウム(多孔質パウダー)、カオリン(多孔質パウダー。花崗岩からできた「白土」)、コーンスターチ(多孔質パウダー。とうもろこしのデンプン粉状)、酸化亜鉛(多孔質パウダー)、マイカ(多孔質パウダー、雲母~きらら)、マルチトール(多孔質パウダー。麦芽糖粉末。保湿力)、PEG-150(乳化剤)、アラントイン(消炎成分)、カゼインナトリウム(牛乳に含まれる蛋白質)、グリチルリチン酸2K(甘草由来の消炎成分)、プロテアーゼ(タンパク質分解酵素)、メチルパラベン(刺激の少ない防腐剤)

アナリーゼ講習会

内容:アナリーゼの使用法、ゴマージュの手技を2時間で習得する講習です。講習名「角質・毛穴トリートメント」

要モデル 予約制

対象者:フェイシャルエステのできる方(初心者不可)
講習料:6,000(税別)
会場:セスコーポレーション2F 講習室
所要時間:2時間
開講時間:午前10時~午後2時スタートまで

講習ページへ